リベリオン、ゲームを支配

群星のエフェクトとキメポーズが合わさりとてもかわいい





はい、深淵の回廊やってます。

今日、シアさんから反逆スカーフを借りることができたので、スナイピングベールを購入し、マススパイラルとシャッターストームを試したりなどしてました。

シャッターストームと言いつついきなりスラッグショットの話をします。

これ、射程にせよ詠唱にせよ使いづらさこそ目立ちますが、ステとか最適化されてもないのにLAが入れば100万を超えます。つよい。でもコストが高い。


で、シャッターストームですけど、1~2確くらいを取れるならとても快適ですね。古城2で言えば深淵の騎士が2確、他が1確。今のところ、私の持ちキャラの中ではシャッターストームリベリオンが古城を一番ストレスなく回れそうです。


一方マススパイラル。こちらはメタリックサウンド亜種みたいなやつ。装備は半端だけどそれでもシンプルにつよい。


ここまで使ったものを総括すると、


◯ハンドガン(ファイアーダンス型)

DPSと範囲、機動力を兼ね備えた火力特化。反面、ディレイカット装備との兼ね合いから耐性を含む防御面を上げづらく、同様の理由でSP吸収も搭載し辛い。更にはメインスキルとなるファイアーダンスは接近を要するため被弾が増えがちで、消費面もSP・弾数共に多いことからランニングコストは最悪と言える。


◯ショットガン(シャッターストーム型)

単発火力が高い代わりに取り回しが重く、確殺数によって評価が大きく分かれる。ハンドガンと比べると必要な装備がスカーフ2つのみであり、防御面のカバーをしやすい。更に消費面が非常にやさしく、ランニングコストはリベリオンの中で最も低いと言える。(スラッグを除く)

欠点としては射程の短さと、詠唱のカバー手段を何かしら用意しないと辛いこと。


◯ライフル(マススパイラル型)

必要装備はスカーフ2つとスナイピングベールで、ショットガンほどではないが防御面を伸ばしやすい。シャッターストームと比べると連射が効く代わりに対単体スキルであり、圧死の危険は付きまとう。消費に関してもショットガンよりは多いがハンドガンよりは格段に優しい。またマススパイラルは相手のDefに応じて火力が上がっていくことや、ハンドガン・ショットガンと比べると遠くから攻撃出来ることなどから、地形や敵に得手不得手がある。



という感想で、どれも一長一短といった感じ。ハンドガンの無双感も楽しいし、ショットガンの頭一つ抜けたダメージも楽しいし、ライフルのクレバーに一人ずつ消していく感じも楽しい。リベリオンis GOD。

まぁ現実的なことを言いますと、ライフルとショットガンのハイブリッドがそこそこいい感じじゃないかなと。ハンドガンはどうしてもディレイカット装備である都合上、他二種とは装備が全く違うので、サブウェポンが機能しづらいと思います。ハンドガンのみで頑張る場合は、ディレイカットを少し妥協して邪竜とか使うことを視野にいれないと、普段使いするのは厳しいなという感じ。体感、ディレイカット75%前後から世界が変わったので、アプローズサンダルでも仕入れて胴を邪竜にしてみたりとか試してみたいところ。



で、話は変わりますけど、影葱ちゃん用の時空マントが完成しました。完成品を買うよりは安く出来ましたけど、それでもなかなかの出費。

結局今回のイベント、お金を稼ぐというよりはお金を使うイベントになってしまった感は強いですが、リベリオンを中心にかなり強化することができました。

あとの期間はおとなしく金策に励もうと思います。少しずつでも借金かえそうね。はい。

長文を吐き出したい

オンラインゲームとかやってるとね、Twitterじゃ足りないんだ。そんなブログ(予定)。 現在話題に上がるであろうゲーム:RO(Trudr鯖)、Warframe(PS4)

0コメント

  • 1000 / 1000