あらゆる層に刺さらない、徒歩メカ生体2F記事

♪ポロロ~ン・・・(流れ始めるEDテーマ)


「クソッ・・・ここは一体どんな凄惨な実験をしていたんだ・・・ッ!!!」

「!! メカさん!!後ろッ!!!!」


「・・・え・・・?」


♪デーデデッデッデッデッデデー



今日は生体2の記事です。当ブログでも過去に二度取り上げていますが、今回は徒歩メカ視点での記事です。まぁ始めに言っておきますが、ここは徒歩メカで来るところじゃないです。私がギアメカを持つ気がないから無理やり来ているだけで、メカならば普通はギアメカで来る場所になります。


というのも、徒歩メカで来る場合は必ず何かを我慢する必要があります。

じゃあまずはイカれたメンバーの紹介から。



◯あんまりイカれてないメンバー

・アルマイア=デュンゼ

マップ内に最も多く湧くMob。アルマたん。属性は地3のマーチャント。低VITの場合はHFでスタンを受ける可能性もあるものの、基本的に怖い敵ではない。特に徒歩メカの場合はAxTの火力も多少は伸びるVITを切っている人はいないと思うので、生体2屈指の癒やしになると思われる。


・ヒュッケバイン=トリス

アルマイアと並んで最も多く湧くMob。トリスたん。属性は毒3。石ころ投げてきます。実はこの石ころにもスタン判定がついていたりするので、低VITには若干鬱陶しい存在になるかもしれませんが、徒歩メカならば問題なし。名前はカッコイイ。あとカードの絵が好き。


・イグニゼム=セニア

アルマやヒュッケより少し数が少ないMob。せっちゃん。属性は火2。突如距離を取るAIを持っており、たくさん集めて狩ろうとするといつのまにか減っている。特に怖い攻撃はない。


・イレンド=エベシ

以前このブログで取り上げた際は問題児として取り上げたMob。属性は聖2。とにかく聖2という属性と、挨拶代わりに撃ってくる速度減少が全てのMob。徒歩メカの場合は対処が楽。逆に言えば徒歩メカで来る利点はイレンドが鬱陶しくないくらい。詳しくは後述。


◯イカれたメンバー

・ラウレル=ヴィンダー

もっとイカれたヤツがいるから影に隠れがちだけど、十分イカれたメンバー。属性は念2で、念魔法と風魔法はアホみたいに撃ってくる。生体2は基本的に敵の攻撃が痛いマップではないが、その中ではかなり痛い攻撃を撃ってくる方。ジェミニを狩る場合は特に顕著。詳しくは後述。


・カヴァク=イカルス

人類悪カヴァク。徒歩メカでここに来ることを推奨できない原因一位。というか、コイツのせいで遠距離攻撃を持っていない職が来るためのハードルが爆上がりしている。下水の擬人化。物凄く臭いのでKBしちゃう。あ、属性は風2です。


・ジェミニ-S58

このマップにおいてMVPを除いて唯一、大当たりを持っているお方。カードが結構高い。属性は水1。

ただし強烈なWBを持っており、HPが減ってくると自爆の詠唱が始まるため、ジェミニを狩るかどうかで装備が変わってきたりする。詳しくは後述。




まず、徒歩メカで来る場合に我慢しなければいけないことのリストを挙げると、

・複数属性の攻撃を持てないため、必ず誰かには攻撃の通りが悪い

・遠距離攻撃手段を持たないため、カヴァクに対する耐性が著しく低い

・ジェミニを狩る場合に水耐性が必要になるが、水鎧やエクセ水肩を採用するとラウレルの風魔法が痛くなるため、耐性の取り方が絶妙に難しい


ぶっちゃけ徒歩メカに限らないことばかりですが、徒歩メカの場合は2つめの項目が深刻である点に留意頂きたい。


一つずつ見ていきますが、まず属性。

ハッキリ言いますが、徒歩メカなら無属性しかないです。まぁ達人斧使ってなくて、ディーヴァとか持ち替えるタイプなら問題無いかもしれませんが、無属性以外は誰かに必ず無効化されます。

じゃあボロクソ言っているカヴァクを捨てればいいじゃないか、という考えも妥当なんですが、風付与すると今度はアルマイア(地3)にも攻撃が通らなくなります。じゃあ水付与するとなると、今度はジェミニが狩れなくなります。無属性でラウレルが硬くなる、くらいが丁度いい落とし所だと思います。


次にカヴァク。とにかく遠距離からのKB連打なので、相手にしないのがベスト。敵が多く溜まってしまっている場所であれば、壁に寄ってカヴァク以外を倒し、回収してそのままハエで飛んでしまうべき。徒歩メカで来る場合は、ハエを大量に消費しながらカヴァクを避けて戦おうね。

ぶっちゃけKB耐性があればカヴァクも怖くは無いんですが、95%回避に必要なFleeが400超えということもあって、徒歩メカにはどのみち鬱陶しい敵になると思います。グリード詠唱を妨害されないための何かが必要になるでしょう。


次にジェミニ対策。ジェミニはかなり強めのWBを撃ってくるので水耐性が必要になりますが、かといって風耐性が下がると、ラウレルとは長期戦になることもあって普通に辛くなります。それこそフェアクロとか、ニーヴ水エンチャみたいな、デメリット無しの耐性を持つのがオススメです。


じゃあ逆に徒歩メカでの利点はと言うと、カートブーストでイレンドの速度減少を消せることになります。他にはないです。


現在の装備がこんな感じ。肩は水耐性・魔防・完全回避で、獄でABが使っているものを流用してます。私は回復剤を使いたくないため邪竜を使っていますが、ここでストレス無く狩るのなら、エクセ風鎧にKB設計図挿すのが手っ取り早いと思います。風KBはJTなんかもありますし、そんなに腐らないと思います。ガッツリ生体2に籠もるならオススメ。ちなみに不死鎧である意味はありません。邪竜は借り物のコレしか無いので・・・



ちなみにですが、私もそれほどガッツリ狩っている訳ではありません。気分転換や、短時間の狩りで選択肢に入れているくらいです。

散々、徒歩メカで来る場所じゃないなんて言ってますが、生体2って謎の魅力があって飽きないんですよね。狩りと狩りの間に挟むには良い場所だと思います。



では今日はこのあたりで。

長文を吐き出したい

オンラインゲームとかやってるとね、Twitterじゃ足りないんだ。そんなブログ(予定)。 現在話題に上がるであろうゲーム:RO(Trudr鯖)、Warframe(PS4)

0コメント

  • 1000 / 1000